16266244_388344218185850_1257483036241642146_n 8.jpg  16266244_388344218185850_1257483036241642146_n 11.jpg  16266244_388344218185850_1257483036241642146_n 9.jpg  16266244_388344218185850_1257483036241642146_n 10.jpg
 20170128_2228852.jpg  img2082q 4.jpg    img2082q.jpg  img2082q 2.jpg
       

カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
ショップ紹介

♪ 4頭のIGがいます ♪  
ネットショップは直接お目にかかれないので、きめ細やかな対応を心がけております。
質問や相談など、お気軽にご連絡くださいませ。


店舗(tempo)
千葉県船橋市海神6-22-20
水曜定休
平日 13:00〜18:00
土日祝 12:00〜18:00

事業所名 ippuku
犬舎名 IG IPPUKU
動物取扱業登録 第14−1−1
ペットセラピスト
愛犬飼育管理士
愛玩動物飼育管理士
ペット介護士
食品衛生責任者 船第26-233号



Marco-T.
フリーページ
rss atom


初めて後ろズボン付きロンパースを着ると、かたまって動かなかったり、
ぎくしゃくロボット歩きのようになることがほとんどです。
きつくて嫌がったり、異常行動ではありませんので、びっくりなさらないでください。
少しすれば慣れますし、そのまま散歩に連れ出してしまえば普通に歩きます。



ロンパースは【外出着】とお考えください。
ロンパースは首から後ろ足まで繋がっています。
横たわって体を丸くすると、後ろ足で首を引っ張るような状態になり、喉元が苦しかったり、赤くなったりします。
部屋着は後ろズボンが無い上半身のみのtopsをおすすめします。



犬は人間のように洋服がひっかかる肩がありません。
そしてしっぽ方向に毛が生えているので、洋服が後ろへ流れていってしまいます。
例えば絨毯の上に敷物をのせるとどんどん動いていってしまうのと同じです。
ときどき洋服を前にもどしてあげてください。
そのほうがごほんにんさまの着心地がいいでし、すっきりかっこよく見えます。
襟だけ引っ張っても、毛に逆らって洋服は動きません。
持ち上げるようにして前に移動させてください。



ハイネックはきちっと首で押さえられるので後方に流れにくく、
ゆったりした押さえのきかないロングネックは後方に流れがちです。
着崩れが気になる方はハイネックデザインをおすすめします。
耳まで覆いたい場合は、別にスヌードを用意するといいです。


体に合わない大きな服を着ると、脇の下に脚が入り込んだり、服にからまって転んだりすることがあります。
転んで骨折したり、階段から転げ落ちたら大変です。
パピーの成長を見越して大きく作った服は、注意して着せてください。




【ニット ロンパースの着せ方】

ロンパースは腹部の穴から着用します。
まず襟に頭を通し、次に前袖に前足、最後に後ろズボンに後ろ足を通します。

イタグレのスタイリッシュな体を引き立たせるために、ippukuのお洋服は細めの仕上がりです。
後ろ足をズボンに通すとき、入りずらいかもしれません。
でも簡単に入ってしまう、イコール抜けやすいということです。
ゆるいと歩きながらスポスポ足が抜けてしまいます。
(内股がこすれて赤くなってしまうような時はきついのでご連絡くださいませ)


ロンパースの一番重要なところは「内股」部分です。
後ろ足を入れるときに、ぐいっと引っ張って伸ばしてしまわないように気を付けてくださいね。
内股部分が適度にフィットしていると、ロンパースをかっこよく着られます。

後ろ足を通すコツを記載いたします。

膝を外側にぴょこっと出して折り、無理につまさきをぐいぐいズボンに通そうとすると痛いので嫌がりますし、
洋服が伸びて型くずれしてしまいます。




↑ 【× 膝を出しているところ】


膝は体に付けて折ってください。
すると洋服の内側に膝が入りますので、足にも服にも無理な力を加えることなくするっと後ろズボンにつまさきが入ります。



↑ 【○ 膝を出さないように】

これでごほんにんさまも嫌がりませんし、お洋服を伸ばさずに済みます。




【胸下全開タイプ コートロンパースの着せ方】


前足からでも、後ろ足からでも着られますが、後ろ足を先に入れた方が楽かと思います。
後ろ足から通したとき、「コートのえりが首に届かない」「えりのボタンがしまらない」という問い合わせをいただくことがあります。
コートは伸びない生地なので、背丈は3〜4センチ長くしていますし、えりのゆとりも6センチほど入れています。
【きちんと後ろ足がズボンに通っていないことが襟まで届かない原因です】
写真のように、コートを上に持ち上げるようにして、まず後ろ股グリにズボンがきちっと入るようにしてください。
そうすれば間違いなく、えりまで届きますし、ボタンもはめられます。






【タンクトップ、Tシャツ、ロンパース 脱がせ方はこちらから】



ぜひぜひお試しくださいませ!


  【クレジットカード決済】

VISA、ダイナース、マスターカード

カード決済のお申し込みいただいた後にも、送料や注文内容の変更が可能です。


   【ゆうちょ銀行振込】

ゆうちょ口座をお持ちの方におすすめの決済。局によっては土日や夜も営業しています。24時間入金確認ができるので、発送までのタイムロスが少ないです。お客様のゆうちょ口座→こちらのゆうちょ口座への入金手数料は、ATM0円、窓口140円、ネットバンキング0円(5回以内)です。お手持ちの現金をこちらのゆうちょ口座へ入金いただく際は525円です。


   【ジャパンネット銀行振込】

ジャパンネット銀行に口座をお持ちのお客様の振込手数料は52円です。 24時間対応のネット銀行なので、さくさくっと発送準備にとりかかることができます。他行からジャパンネット銀行への振り込み込手数料は、その銀行毎に異なりますので、お客様ご自身でご確認くださいませ。


   【新生銀行振込】

月〜金、9〜15時までの入金を当日確認します。確認できない曜日と時間があるので、あまり小回りはききません。急ぎの場合はクレジット決済、代引き、ゆうちょ入金をお勧めします。


   【代金引換ゆうパック】

代引手数料500円。配達にきた郵便局員さんに品代をお支払いいただく、おうちにいながらにしてお買い物ができる便利なサービスです。
この手数料は、郵便サービスとして郵便屋さんにお支払いするものです(発送の段階でippukuが立て替えています)。ですので、この手数料とは別に送料が発生します。



●ゆうパック



【時間指定、日曜配達、追跡調査などの利点があります】
【お急ぎのときはゆうパックをおすすめします】
【割れ物やサプリメント、シャンプー類はゆうパックでの対応でございます】
【送料無料サービスはありません】

【北海道】700円
【東北、関東、信越、北陸、東海、近畿】500円
【中国、四国】600円
【九州】700円

80センチサイズを超えると送料が変わりますが、ほとんどが80センチ以下です。
代金引き換えと組み合わせることもできます。その場合は送料以外に代引き手数用が加算されます。

●ゆうパケット
【全国一律200円/送料無料サービスはありません】
厚さ3センチ(3辺合計60cm以内、長辺34cm)までの、【薄物のみ利用できるサービスです】。
冬物のフリース服、コート類は選択不可ですのでご注意ください。
規定を越えるサイズの品物の場合、こちらでゆうパックに変更して承ります。
土日祝日も毎日お届け、追跡サービス付き、ポスト投函、1〜2日でお届け。。
日時指定はできません。

●普通郵便
【とりあえず一律500円で表示されますが、自動送信のあとに送る「ご注文確定メール」で内容量に応じた送料をお知らせいたします】
迷子札82円、Tシャツ1枚やステッカーや首輪は140〜250円、ロンパースは340〜500円(変わらない金額で、ゆうパックの方が断然早く到着します)。

【出荷〜到着までに3日ほどかかります。距離や曜日(日・祝配達ナシ)によって変動します】

イタグレ用品は1万円以上、ウィ用品は1万8千円以上で送料無料サービスです。